ナース

様々な治療法が確立されてきた下肢静脈瘤|手術方法も選択肢がある

このエントリーをはてなブックマークに追加

質の高い治療が可能です

女医

腎臓は老廃物を排出して尿を作ったり、血圧の調節などを行う大切な器官ですが、腎炎が末期になった場合には腎臓の機能をサポートするために透析が必要となります。透析では血液を利用したり、腹膜を使って老廃物を除去する治療法となりますが、長期間通院する必要があるので、病院やクリニックの選び方が非常に重要になってきます。世田谷区にはそんな透析が可能な医療機関がたくさんあり、通いやすくて効果が上がるような治療を目指しているので、会社帰りの人やより高い効果を求める人にお勧めできます。また、世田谷区の病院やクリニックは、透析以外にも様々な病気に関して診療を行っているところが多いので、合併症の治療や相談で来院する人達も多いはずです。

人工透析には、老廃物除去の方法として、血液を取り出して透析器で老廃物を排除する「血液透析」と、腹膜を使って取り除く「腹膜透析」の2種類があります。そして、日本の場合は前者だけを行うところが多いのですが、世田谷区ではこの2つの両方を行っているところが複数あるので、腹膜の方の希望者も利用することができます。さらに世田谷区では数十年に渡って透析治療を行ってきた病院や認定医のいるクリニック、合併症への適切な対応ができる医院などがあるので、安心して受診することが可能です。また、交通の便が良く駅から近いところが多いので、遠方から来る人や体調が良くない人でも通えるという利点があります。以上のように、様々なメリットのある世田谷区の医療機関には、多くの患者さんが集まってくることになります。